パソネット

Program

研修内容
上記は研修のカリキュラム例となりますので、御社のニーズに合わせて、組み合わせをご相談させていただきます。1項目3時間を目安としてください。

新入社員研修

▶︎ 目的

社会人として必要な意識及び知識を身につけ、即戦力として実践できるようビジネスマナーや基礎実務、コミュニケーション力を習得することを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

社会人としての心構え、ビジネスマナー、電話の応対、仕事の進め方、コミュニケーション、ビジネスメール・文書作成の仕方 他

▶︎ カリキュラム

1.社会人としての心構え(会社と学校の違い、仕事への取り組み方、職場での生活)
2.ビジネスマナー(身だしなみ、態度と姿勢、あいさつ)
3.敬語の使い方(尊敬語と謙譲語の使い分け、敬語の表現)
4.ビジネスコミュニケーション(話し方、聞き方)
5.電話応対(電話応対の心構え、電話の受け方、かけ方、実習) 
6.来客応対、訪問の仕方、名刺の取り扱い
7.仕事の進め方(仕事の基本、指示命令の受け方、報告の仕方)
8.ビジネス文書作成の仕方(メールについて、社外文書、社内文書)
9.自己目標計画作成

ビジネスマナー研修

▶︎ 目的

ビジネスの常識としてのマナー、エチケット全般の基礎知識をマスターし、実践できることを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

電話応対、来客応対、みだしなみ、敬語の使い方、名刺の取り扱い、訪問の仕方

▶︎ カリキュラム

1.ビジネスマナーの重要性、エチケットとマナー
2.言葉遣いと敬語について
3.ビジネス電話の応対(電話応対の心構え、電話の受け方、かけ方、ロールプレイング)
4.来客応対のマナー(来客応対の心構え、ご案内の仕方、お茶の出し方、外出訪問のマナー、ロールプレイング実習)

中堅社員(マネジメント)研修

▶︎ 目的

中堅社員としての役割認識を明確にし、周囲に対する影響力を自覚し、自ら主体的に行動する意欲と成果に対する責任感を確立する、また自己啓発(能力開発)への関心や目標設定の重要性を認識する ことを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

中堅社員の役割、効果的なリーダーシップの発揮、後輩指導(OJT)、職場のコミュニケーション、時間管理、企画力の向上、自己目標の明確化

▶︎ カリキュラム

1.中堅社員の役割(職場から何を期待されているのか)
2.中堅社員としての基本スキル、自己特性の理解
3.効果的なリーダーシップの発揮の仕方(部下のやる気を引き出すリーダーシップ)
4.後輩指導(効果的なOJT、仕事の指導の仕方、指導の育成計画))
5.職場のコミュニケーション
6.企画力の向上、企画書作成の仕方
7.タイムマネジメントについて
8.問題解決技法について
9.自己開発計画作成、自己目標の明確化

コミュニケーション研修

▶︎ 目的

仕事を円滑にする仕事のコミュニケーションを理解し身につけることを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

コミュニケーションスキルを身につけ、より良い話し方、聞き方を実践する。

▶︎ カリキュラム

1.話し方の基本(好感の持てる話し方、効果的な聞き方)
2.コミュニケーションスキルについて
3.話力スキルアップ(印象力、傾聴力、説明力、説得力)
4.職場のコミュニケーション(報告、連絡、相談)
5.説明力の向上(話の構成力、組み立て、表現力)
6.アサーティブコミュニケーション
7.コーチングコミュニケーション
8.プレゼンテーションの基礎、話の組み立て、話の構成
9.ビジュアル化資料の作成の仕方、プレゼン実習
10.PowerPointを使ったデジタルプレゼンテーションについて

クレーム対応研修

▶︎ 目的

クレームに関する現状把握をし、効果的なクレーム対応を学ぶことを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

お客様とのより良い接し方、クレームの対応方法をケーススタディと実習を交えながら習得します。

▶︎ カリキュラム

1.クレームとは(クレームはなぜ発生するのか、現状把握)
2.クレーム対応の目標とは
3.効果的なクレーム対応のプロセス(クレーム対応の技術と手法)
4.ケース別対応方法の検討
5.クレーム対応に必要な力
6.クレーム対応は個人ではなく組織対応
7.傾聴力、説明力、説得力のスキルアップ
8.クレーム対応のコツ

タイムマネジメント研修

▶︎ 目的

タイムマネジメントの基本の考え方を認識し、タイムマネジメントの技術の習得することを狙いとした研修です。

▶︎ 内容

タイムマネジメントの現状把握と効果的な時間管理術

▶︎ カリキュラム

1.タイムマネジメントの4つのレベル
2.自分の仕事スタイルを知る
3.タイムマネジメントの基本スキル
4.効果的な時間管理術

パソコン研修

▶︎ カリキュラム

1.パソコン基本操作(Windows操作、タイピング、ファイルやフォルダ)
2.インターネット、電子メールの基本操作と応用
3.Word1 文書の作成、コピー移動、あいさつ文ウィザード、文書の保存
4.Word2 文書の書式設定
5.Word3 ワードアート、クリップアートの入った文書作成
6.Word4 図形の入った文書作成、表や罫線の入った文書作成
7.Word5 応用編(長文作成の機能、グループ管理)
8.Excel1 セルの入力、書式の設定、合計を求める、表示形式
9.Excel2 連続データの入力、四則演算、セルの結合、詳細な罫線
10 .Excel3 関数の利用、グラフの作成と応用、条件付書式、検索置換
11 .Excel4 シートの操作、データの並べ替え、オートフィルタ、データの集計
12. Excel5 応用編(関数の応用、実務応用)
13. PowerPoint講座  基礎~応用まで
株式会社パソネット
上部へスクロール